記憶術・記憶法の幹?

最近、記憶術のサイトや講座をよく見かけます。
どの講座や本をみても、基本的な技法はよく似ています

さっそく実行したあなたは、友人をビックリさせたり、
宴会でスターになったり、
時には「天才」とたたえられたかもしれません。

……でも、
お遊びや隠し芸としては十分に楽しめても、

本気で臨む
資格試験や高校入試、大学入試
の準備には、どのくらい役に立ったでしょうか?


実は、記憶術には幹の技術枝葉の技術があります。

っといっても、いずれの技術も、
すでに公開されたものの中にあります。

ところが、ココを押さえるか押さえないかで、
学習の効果は天地の開きがあります。

たいていの人はココが分からずに、
こんなのお遊びじゃないか。

と、断念してしまうのですが、

もったいない! モッタイナイ!!!

ではいったい何が幹の技術になるのかというと……。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。